PDO建築事務所

人・社会・自然との関係性の中で響き合う建築空間を

協働でつくりだすデザイン技術者集団

住まいを築くことは、実りある生命について考えることと同じです。人や自然につながるために、開いたり閉じたり。そんなしなやかで豊かな、生き物のような家。PDOはあなたとつくっていきます。

山の建築家が語る、八ヶ岳の「風」。

颪(おろし)

標高1100m、八ヶ岳南麓に住んでいる。ここ数十年の設計、施工技術の向上で快適な生活が可能となった。

直近の都会である甲府に降りる際、頻繁に目にするのは、空を気持ちよく滑るグライダーの姿。

動力装置を持たずに気流をとらえて操縦する。

八ヶ岳は3000m級の峰が南北に連なり、その東も西も谷状になっている。

東谷は塩川、千曲川、信濃川となり日本海に抜ける。

西谷は釡無川、諏訪湖……、そうフォッサマグナだ。

同じく日本海まで抜ける大地溝帯。

大陸からの風は八ヶ岳の東西の谷を吹き抜け、加速度を増す。

ふたつの風が合体するポイントが韮崎と双葉だ。

これが俗にいう「八ヶ岳颪(おろし)」。

甲府盆地の冬を寒いものとしている。

航空協会、航空学園がある理由もうなずける。

小淵沢の人に「名物は何?」と聞くと「風」と答えた。

特に春先には北西からの吹き上げで芝をも剝がすと言う。

清里には風を鎮める「風の三郎」という社がある。

長い棒の先に鎌を掲げた「風切り鎌」(*)も風習として残る。

八ヶ岳南麓の特に中腹エリアは地形的に、颪の影響が少ない。居住地として人気がある理由のひとつだ。

建築家 中村大補

*風が吹いている方角に鎌を向けて、屋根の棟木や竹竿の先に縛り、強い風を切る祈願をする。

 SHOP DATA

これを見た人はこちらも検索しています

  1. 木村工務店株式会社

  2. myCABIN yatsugatake

  3. ニコニコレンタカー清里店

  4. ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

    ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

  5. ペンション風の季(かぜのき)

    ペンション風の季(かぜのき)

  6. パイの家エム・ワン

  7. Royal Hotel 八ヶ岳

    Royal Hotel 八ヶ岳

  8. 南相木村

    南相木村

  9. LEI THREE |株式会社レイスリー

  10. インテリアコーディネートルーム× Kobuchizawa. Colour

  11. ウッドワークス ヨシミ

    ウッドワークス ヨシミ

  12. new style by nanairo

  13. ダイニング&カフェ Derra

  14. 清里観光振興会 清里駅前観光総合案内所「あおぞら」

  15. デザイン工房 昴(すばる)

error: Content is protected !!